未分類 - 1ページ目0 - BLAZE HEAVEN
Menu
                     
2019_09
09
(Mon)22:15
鹿の伝説 (14)

エレレレを始末した後に挑戦できるボス。 ゴロゾ前にいた奴と同一人物のようだ。
前半はエレレレ同様前座試合がある。 この状態で負けることはないので余裕だが、その状態を倒すと本気出してきます。
基本的には水鹿のリカバリーを使いつつ火鹿の対空攻撃(レーヴァテイン)でダメージを稼いでましたね。


鹿の伝説 (15)
鹿の伝説 (16)

前座を倒すと第2形態になる。 前座を倒す時にHPMSリカバーが発動したので、前座とこの形態は別々の個体扱いのようだ。
エレレレ同様超必殺技を使用してくるが、今回は発動が不定期。 まったく使ってこないこともあれば連続で使ってくることもある。
この技は一定のリズムで武器を回転させながら跳ねまわる技だ。 ダメージは800程度だが多段ヒットするので避けれないとごりごり削れる。


鹿の伝説 (17)
鹿の伝説 (18)

2つ目の超必殺技はプレイヤーの位置まで高速接近して円周に3回攻撃してくる技だ。
攻撃範囲が広く、攻撃速度も速いので避けにくい上に、ダメージが2800近くあるため、この技だけで何度溶けたか分からない。
風鹿の突進移動技(エアライド)で端から端まで移動して回避するのが一番だが、真ん中で超秘を使われたり、マキビシを撒かれてると痛い。


鹿の伝説 (19)
鹿の伝説 (20)

マインスイーパーのボムみたいなのを撒いてくる技だ。 この技は固定で使用してくるので、第3形態と言えるだろう。
初期段階の時は避けやすいのでリカバリーで回復しておくといいな。 ダメージを与えすぎるとトゲまで飛んでくるようになるので厄介だ。
ただまぁ、この状態まできたらもう一息。 第2形態の方が強かったってやつだね。 ゴロゾも似たようなもんだったが。


鹿の伝説 (21)

回復したら風鹿のつむじ風で始末しました。
結構死んだけど、このボスはエレレレと違いストレスはなく、楽しく戦うことができましたよv
何がエレレレと違ったのかな? やっぱ属性好きに使って戦えた方が面白いからとかだろうか?

これで試練や挑戦するのは終了かな? 一番上の扉が開いたので先に何があることか・・・。
ではノシ
2019_08
26
(Mon)22:17
勧められて最近プレイしてる鹿の伝説。
鹿を操作して進んでいく横スクロールアクションと言えばいいんだろうか?
Lvという概念があるからマリオよりは敵に当たっても大丈夫ですね。

鹿の伝説 (1)
鹿の伝説 (2)

なのでボス戦ではこのように瀕死余裕でクリアしているのでサクサクですよv
鹿には属性があり、通常形態からの5種類がある。

それぞれで扱える技も違うので、この辺を踏まえるとロックマンみたいですね。
まぁあまりロックマンしたことないがな。


鹿の伝説 (3)

ラスボス・・・いやエンディング1のボス? この先のボスはそれとも隠しボスになるのか?
第1第2形態を撮影してないのであれだけど、今が第3形態のボスだ。
戦闘は割とドタバタしてるので撮影してるとすぐ死ぬんだよね・・・。

鹿の伝説 (4)

なんか安地あったのでここで撃ちまくってたらほとんどダメージなかった。
第2形態の方が強かったな。

鹿の伝説 (5)

めでたしめでたし。



鹿の伝説 (6)
鹿の伝説 (7)

その後エレレレ(伝説の鹿)が呼んでるのでいくと試練を受けさせられた。
試練が4つあり4属性鹿をそれぞれ使ってクリアする感じでした。
結構試練はきついけど、水だけ圧倒的に簡単なので周回するなら水だな。


鹿の伝説 (8)

試練を4つクリアすると超必殺技を売ってるショップがオープンしていた。
それぞれ属性の特徴を簡単にまとめると
火属性:多段ヒット攻撃がある・強力な対空攻撃がある・射程が短め。
水属性:上下に強力な範囲攻撃がある・持続回復(リジェネ)ができる・発動が遅め。
土属性:射程が長い多段ヒット攻撃がある・追加攻撃要素がある・対空への攻撃手段がない。
風属性:攻撃速度が速く消費マナが少なめ・移動速度が速くなる・威力が低め。

などの違いがあります。
超必殺技は一応セーブして全部試してみました。
超必殺技は1つしか買えないくらいの値段(?)だったので水の超必殺技にしました。

これは時間制限付きで覚醒して、攻撃が強力化・覚醒中リジェネ状態(必殺のリジェネと併用化)になる。
ただ戦闘中は焦ってコマンドを間違うので、相当隙がないとできないかも・・・。


鹿の伝説 (9)
鹿の伝説 (10)

闘技場での戦闘。
今までは風属性の鹿でごり押しで越してきたんですが、だんだんそういうわけにもいかなくなってきた。
なので良い機会なので色んな属性鹿を使ってみた。

まず闘技場に入る前に水の鹿になりリジェネ(リカバリー)を発動する。

第1第2闘技場では、土の鹿のライン攻撃(アースウェイブ)を端で撃ち続けるだけの簡単なお仕事。
石つぶてもあるので、敵が遅くなるので避けやすい。 迫ってきたらジャンプで回避してたらすぐ終わりました。

第3闘技場でのヘビは開幕は上の浮いてる石に着地している。
なのですぐに近づいて火の鹿にチェンジし、対空攻撃(レーヴァテイン)で迎撃する。 落ちてきたら攻撃避けつつ焼く。
何気にこいつが一番めんどくさい。 落ちてきたらこいつも土の鹿でいいかも。

第4闘技場の敵は移動速度が速く、特攻してきたり、ワープしたりして狙いにくいのでここで水の鹿に覚醒。
強力な攻撃で一気に削る。

その後覚醒したままトリケラトプスも削る。 倒しきれなかったら風の鹿にチェンジして踏みつけを避けつつ、設置攻撃(つむじ風)で倒す。

そしてボマーさんは土の鹿になって第1第2と同じ流れでした。 回復に余裕があるならボム避けるより攻撃し続けるスタイル。



鹿の伝説 (11)

試練と闘技場を制覇すると伝説の鹿エレレレと対決できる。
初めは相手も4属性の鹿にチェンジして戦うので、こちらのコピーと戦うみたいな流れでしたね。
正直敵として戦うと相手の攻撃が予想できる分弱く感じましたね。 というか回復要らないほどの雑魚でした。


鹿の伝説 (12)

だが本番は4つの鹿を倒してからでした。
なんと4属性の攻撃が効かない鹿にチェンジしてきたのです。
ということは無属性の通常の鹿での戦闘を強いられました・・・。 このバージョンはさすがにもう使って無かった。

正直すごい死にました(笑
相手の鹿がビームとか撃ってくるので光属性の鹿?なんでしょうかね 雷という線もありますが・・・。
その内あの鹿なれるのかしら? いやでもコマンド的に難しいか。

戦い方で言うと敵が光の鹿(仮)になりそうなくらいで、水の鹿になりリジェネ発動。
ビーム攻撃がきそうなら風の鹿になって敵の後方へジャンプ(通常で避けれるならそのまま攻撃)。
後はもう攻撃避けつつ殴るのヒット&アウェイしつつリジェネをかけ直す感じでしょうか?
余談だが焦ってリジェネ発動ミスして死ぬ流れが5~6回はあったよ

その後第2形態に移行すると範囲攻撃を展開してきます。 正直避けるのは難しいので大玉転がしみたいな技だけは回避して、ひたすら殴る。
避けるのもう少し練習しないといけないけど、この状態までいくのに結構精神擦り切れてストレスだったから荒くても仕方ないね。


鹿の伝説 (13)

まぁ息抜きしてストレス溜めてたら仕方ないので、まったりできる時ちょこちょこプレイする感じかな・・・。
次はもう少しのんびりできる方がいいかもしれない。
2018_04
09
(Mon)16:12
テンプレート改装情報用記事

更新内容
2018↓
4/9   左上にあるサイドバー表示ボタンの3本線をMenuに変更
    CONTIUE READINGを続きを読む/CLOSEを閉じるに変更
   (どちらもボタンを分かりやすくするために変更しました。 久しぶりにテンプレートいじった気がする2年ぶりくらい)

2016↓
1/17 ブログタイトル+カテゴリの通常時の色を朱色に変更(せめてここだけでもBLAZE要素を・・・)
    リンク指定した文字は通常時青色+下線が付き、カーソルを合わせると背景が白色になるようにしました
   (調べるには個別に読むにカーソルを合わせて貰えればわかります)

1/16 サイドバー表示ボタンの色を変更
    サイドバーの背景を黒に変更
    サイドバーのカテゴリにカーソルを合わせると白+下線を追加

1/15 カレンダーの色合い変更(更新のある日を水色+カーソルを合わせると白+下線・無い日を灰色に)しました
    サイドバーの項目を整理(ついでにサイドバーが広くなったことを良いことに@ゲームズの画像もLサイズにしたという)

1/14 すごい今更ながらファビコン(ブログのお気に入りや上のタブとかに表示されるアイコン)を簡易に作成しました

1/13 トリックスターを背景に追加(実質前のブログよりも綺麗に配置・半透明の強度を下げました)
   (前と配置する方法が異なったため、方法を思い付かず諦めかけてましたが、無事できてよかったです)
    お月様の位置をサイト名より上にしました(キャラ絵入れるのに邪魔だったので・・・(笑)

1/12 CONTIUE READING(続きを読む)の外枠を白色中枠を緑色文字を青色に変更
   (緑+青は押されやすいらしい・・ダウンロードとかと同じだから?)

1/11 他の人から見ると背景が白く見えていたようなので黒に修正
    前のブログのお月様をお引越ししました
   (ただ、ウインドウに合わせてスライド移動させるようにすると、レスポンシブが無くなるという本末転倒な事態になったので固定で妥協)

1/10 FC2解析のハムスターを右上に追加
    花柄背景を黒一色に変更


前までのブログはレスポンシブ(ウインドウに合わせて文字や画像が拡縮)がなかったため、
最近はスマホがネットの主流という話を友達から聞いたので、試しにレスポンシブがあるテンプレに変えてみました。

ぶっちゃけ、書いてる内容はPCゲームメインなことなので、スマホでこのブログ見るか疑問なので迷ったんですが、
よくよく考えたらPCで見るほどの内容でも無いのに、見に来てくださる方がいるので、スマホでもそんな物好きが居るかもしれないと採用。
私自身はガラケーなので確認できないんですけどね(笑)
2016_03
25
(Fri)22:12
細かい更新内容はこの記事1つに統一することにしました。
更新内容
2017/7/14
・カテゴリ DMMをフラワーナイトガールに変更しました。
(一緒になってたダンジョン&プリンセスの記事はサービス終了のため、その他MMOに移動しました。)

2017/7/9
・カテゴリ イニシエダンジョンを追加しました。
(それに合わせてその他MMOのイニシエダンジョンの記事を移動兼MMO紹介の方はInishie Dungeonに変更しました。)

2016/5/20
・カテゴリ ガンダムオンラインとジオラマフロントを統一しました。

2016/3/25
・@ゲームズ ぺたっとセルフィが終了するため、アバターが表示できなくなってしまうので、自分で撮影してFlashを制作しました。
(カテゴリの下の方で表示されます。 着替えができないのが残念ですが、宣伝枠無効・サイズ・向きを自由にできます。)
(普通には容量の都合上、アップロードできないので、DropBoxを経由して表示しています。)

2016/2/5
・今までの未分類-更新情報の記事を一掃しました(おかげで2013年の記事以外空白の更新になった)。
・MMO使用キャラ-DIVINE GRIMOIREの記事をテンプレートに合わせて編集しました。

2013/9/3
・ブログ上記に表示されるFC2検索を削除。
・ブログ記事に個別に表示される宣伝広告を削除。