トップページ - BLAZE HEAVEN
                     
2017_05
19
(Fri)03:52
最近色んなゲームを点々としてますが、紹介してもらった箱庭フロンティアというゲームをプレイしております。

このゲームはシレンのようなダンジョン攻略や戦略で敵を倒しつつ、人生ゲームのようなすごろく形式で進むゲームですね。
ちょっとドカポンを思い出して懐かしい気持ちになるな。
いや全然違うゲームなんだけどね。

ダンジョンは階層を進みつつ、日数が0になる前に攻略しないとゲームオーバーになる感じです。

覚えたスキルも回数を使い切れば忘れる使い切りの技だったり、
敏捷性で敵の行動より早いと2回行動なんかもできて、割とやり込み要素があり、奥が深いゲームです。

とはいえ、攻略自体は言うほど難しくなく、クリアだけならサクサクとすれば5時間くらいで終わるような印象。



箱庭フロンティア 初級ミツノリ

ダンジョン攻略時のキャラを仲間として登録することができるので、スキルを温存しつつステータスを上げておかないといけない。
登録したキャラは地図探しに連れていくことができますが、ダンジョン攻略は結局初めっからなので、この辺やはりシレンっぽいローグライク要素ですね。


箱庭フロンティア 地図探索戦


地図ごとに階層や日数が変わるので、深いダンジョンほどキャラもよく育つってもんです。
ゆえに初期で作ったミツノリがもはやゴミのようだ。

箱庭フロンティア シュリュリ



そして30階層の地図での30階層目

箱庭フロンティア 翠緑の巨竜戦1


そしてボス戦へ

箱庭フロンティア 翠緑の巨竜戦2

特に回復もせずに向かうというね
決して舐めてるのではなく、HPが半分以下だと被ダメが0.5%になるパッシブスキルがあるためである。
硬い魔法使いさんだぜ・・・。



箱庭フロンティア 翠緑の巨竜戦3

特に苦労もなく、呪文さえ唱えなかった魔法使い。
なんか相手のHPを半分にするアイテムが余ってたので5回ほど当てた。
このゲームアイテム使用にターンがかからない上に、回数があれば何度でも使えるため無双である。

半分削ったら300も減った時はちょっと驚いた。
HP600もあったのなドラゴンさんw


ドラゴン倒すと、王者の風格(パッシブ:開幕の相手の行動速度-20%) とラグナロク(呪文:敵全体に大ダメージ)を覚えた。
これはありがたいですね。


箱庭フロンティア アンリ

魔法使いかなり強かったっス。
攻撃呪文無くなって困った時期があったせいで、日数に余裕がなかったため最後の方は経験値はあまり稼げなかった。
結局最終的には、全体攻撃スキルと状態異常スキルさえあれば大体なんとかなる印象でした。


とまぁ他にもまだ攻略する固定地図があるようなので、そちらに挑戦しようかなと思ってますね。
意外と楽しめてあっさりしてるフリーゲームですよv

久しぶりにゲーム記事書いたな
2017_04
28
(Fri)22:41
ちょっと洗濯に良い日なので
そのまま仕舞ってた夏用布団を洗うことに

わざわざ買ってきた洗濯用ネットに入れてコインランドリーの洗濯機で洗ってみた。

30分後に見に行ってみると見事にネットから布団が出ていた
埃も黄ばみも特に取れた様子もない。

仕方なしに結局家の風呂場で踏み洗いすることとなったぜ!
ネットさんの無意味感
踏み洗いするとまだまだ黒いのが出てきたので、意外と吸い込んでるんだなと・・黄ばみは取れないくせに。


敷パッドを洗っただけなので、掛布団はもう少しうまく洗いたいので、今度は成功させたい・・・。

今度は先に水で埃を落として、ちょっと洗剤を溶かした水に漬け込んでから洗濯機で洗おうかと思いますv

2017_04
16
(Sun)21:49
ディスプレイ買ってもう1ヶ月経つとか嘘だろという広告の早さよ

いや今書くことないぞ
モンハンしてるからな!

ぜひ画像とか上げたいんだが、どうもネタバレ防止用に撮影制限がかかってるらしい。
やるなカプコン

まぁ今は画像の整理(停止中)もしてるし、画像を上げるのは少し控え中
そのうちMMOキャラ枠をどれか編集したいなと思いつつ、別の作業にでかけるのさ!(黙
2017_03
15
(Wed)18:42
新しくPCの液晶ディスプレイを買いましたよ

欲しいなと思った7分後には購入ボタン押すような速度でした(ぇ


今までのが1680×1050(20インチ)だったかな?
とても中途半端なサイズだったんですよね。
それも1920×1080をひっかけて画面割ったから替わりで買ったからなんですが・・・w


今回買ったサイズは1920×1200(24インチ)ですよ!
横は正直1920を越えて長いとまたひっかけるし、何より置き場に困るのでね・・。
ただ、縦のサイズは1200あると画像の編集も楽になりそうなので購入しましたv


線が一瞬挿さらないのではと不安になりましたが、前回のディスプレイが挿す線がなかったので、古いのを使ってただけみたいです。
これで次買う時どちらの線でも対応できるので、線だけは残して、前のディスプレイは譲渡する予定ですv

余談ですが、今ブログ内の画像を整理兼再編集再圧縮して貼り直していってます。
容量削減中なのですv
2017_03
12
(Sun)00:16
さて、前回のハース記事で話した通り、今回はシャドウバースの紹介したいと思います。

まぁぶっちゃけハースストーンのぱくりです(完
以降ハースストーン=ハース シャドウバース=シャドバとします(用語長くて面倒なのd



キャラクターごとに使えるカードが異なってるという点は同じ感じですね。
ユニットカードをハースではミニオン、シャドバではフォロワーと言います。
何気に声優さんも豪華なのでうれしいですね いやハースも大御所いっぱい居たんだけどね。


VSエルフ

ハースの方だとヒーロー固有のスキルがあるんですが、こちらにはそれがありません。
代わりにどのキャラでも使える進化というシステムでフォロワーを強化することができます。
これ以外はぶっちゃけほぼ同じと言える(さすがDMMパクリ度ぱないぜ!

まぁカードパックの配布が奮発だったり、ログインボーナスもあるので、ハースよりもカードは集めやすい印象です。
ハースだと1パックに5枚ですが、ショドバだと8枚も出てきますよ。

全部可動式

全種類のカードにプレミアムカードという可動式のカードが出現します。
出たカードが可動する確率は8%らしいですが、全部動いてた時があったので、キャキャと撮影してた。
今では可動は文字が金色になっているので、これは古い画像ということになるな。


全部可動式2

でもその後また、全部動いてたので撮影。
すごいことのはずなのに、2回起こると仕様なのではないか?と疑うレベルになるな。
ちなみに初期に貰ったパックで最高レアのレジェンドが2枚出て、それが両方同じ(アークサモナー・エラスムス)だったこともある。
始めたばかりで、こういうものなんだと思ってたので、今思うと撮影しときたかった(笑)

こちらもハース同様に要らないカードを砕いて魔素を溜める要素があり、好きなカードと交換することができるので、
いずれは好きなデッキを作れるようになれますよb
全キャラとなるとさすがに大変ですけどね


ボコられ中

とはいえ、まだまだ修行中の身ゆえ、ボコられる時は超ボコられてますね。
ランキング戦はやはり、上に行くほど強いということですね。
ハースと違ってこちらのランキングはひと月で戻るとかないので、相手が強いままなのがちょっときつかったりします(笑)

クエストもハースと同じで3つまで溜めることができますが、
ハースは達成すると1日1個しかクエストが追加されないのに対して、こちらは達成した分追加されます。
これは美味しい!・・・とはいえ別に毎日シャドバするわけでもないので、私個人としては別に1日1個でも良いという(ぁw

とまぁとりあえずこんな所かな?
機会があればまたMMO紹介で載せれたらいいなと思いますが、ハースさえまだ載ってないし、先あっちかもしれないな。
ではではv